置き換えダイエット 酵素ダイエット

MENU

置き換えダイエットって?

「置き換えダイエット」という言葉を聞いたことはありますか?
このダイエット法は、1日3食のうちの1〜2食をダイエット食品に置き換え、1日あたりの摂取カロリーを減らすように調整して痩せるというものです。
ちなみに置き換える食事は3食のうちの3食目である夕食が一番効果があると言われています。

 

置き換えダイエットは、いわゆる「食事制限」をするダイエットの一種となります。
置き換える食事には、必要な栄養分がちゃんと含まれていて、身体に負担がないようにしなければなりません。
その為、自己流で行う際には置き換える食事の栄養面などに気をつける必要があります。

 

ではもしも自己流の置き換えダイエットにより、栄養不足になってしまった場合はどのような状態になってしまうのでしょうか?
栄養不足は、一見軽視されがちですが、様々な体調不良を引き起こします。
自己流の置き換えダイエットによる栄養不足による主な状態は、タンパク質・糖質・脂質の欠乏です。
これにより、疲れやすくなる・運動機能が低下してしまう・免疫力の低下により感染症などにかかりやすくなってしまうなど、意外に深刻です。
軽いところでは、肌荒れなどがありますがこの程度ならまだ良い方だと言えます。

 

置き換える食事で摂取するカロリーの目安としては1食あたり200Kcal以下のものが良いとされています。
更に低カロリーで満腹感が得られるものです。
自己流の置き換えダイエットの場合、これに相当する食品を探すことになります。

 


置き換えダイエットを紹介!

スポンサードリンク